教育研修制度

上級システムエンジニア育成講座

システムエンジニアとして一段上からプロジェクト全体を鳥瞰することができるようにする研修が、上級システムエンジニア講習です。開発プロジェクトで発生しうるリスクのマネジメント方法やシステムの品質向上の方法論などを演習を通じて理解、実践できるようにします。
さらに、他者との意見交換を通して様々な角度から物事を考えることの大切さを学び、日常業務においても実践する意識を習得します。

研修内容

上級システムエンジニアとしてステップアップするために大変重要な講習です。演習を通じて様々なスキルを身につけていただきます。

  • リスクマネジメントの考え方を理解し、日常業務においても常にリスクを意識できるようになる
  • 早く考えることの大切さを理解し、日常業務においても「決める」「進む」を常に意識する姿勢が身に付く
  • 人によって様々な考え方や進め方があることを知り、他者とのディスカッションを厭わずに積極的に意見交換を行なう意識を習得する

受講対象者イメージ

  • IT業界での経験が10年程度の中堅開発スタッフ、部門長による推薦
  • 上級SEにステップアップを図ろうとしている社員

私もNCSの研修を活かしています

第2事業部 エンタープライズソリューション部

2008年入社

講習は比較的受講しています。社内で実施される講習もそうなんですが、社外で実施される外部の講習も、費用を補助してもらえるので利用しています。