やりがいレシピ

4

第1事業部
社会インフラソリューション部

2015年入社

現在は、ガス会社の業務アプリケーションのリプレイスを行っている職場で、チームリーダーを務めさせていただいております。
私は、中途採用でNCSに入社しました。新卒で最初に入社したのは、大学で電気・通信系を学んだということもあり、携帯電話の開発を行っている企業でした。3年目に携帯電話の付加機能の開発を担当させていただきましたが、その開発を通じてもう少し上流の開発を担当したいと思うようになり、転職を決意しました。

次に転職した企業では、防衛系のシステム開発を担当しました。民間のシステムではなく特殊な開発でしたので、正直肌に合わずNCSに転職してきました。NCSは様々な業種のシステムを開発しており、担当する業務も開発からコンサルまで幅広く行っているため、私の希望に合致し採用していただきました。

これまでに受講した研修について

既に幾つかの研修に参加していますが、皆さんにぜひ紹介したいのが、プロジェクトマネージメント研修、当社で「PM塾」と呼ばれている研修です。私もプロジェクトマネージメントに興味があり、我流で勉強していたので、NCSへの転職を機に受講させていただきました。課題の管理やその解決方法などが体系的に学べてとても役に立ちました。おかげさまで、PMPの資格も取得できましたので、今後はプロジェクトマネージャーへの道も視野に入れて、継続して勉強していきたいと考えております。

やりがいレシピ

第一には「チームの向上」です。これまでの私は、本当に上司に恵まれており、とてもメンバーを大事にしていただきました。そういう環境の中で、私自身もチーム内のメンバーのスキルの向上や、メンバー同士の組み合わせで得られるチームの総合力の向上が非常に大事だと感じるようになりました。

次は「ブレない信念」ですが、一方で「柔軟な考え方」というのも大切だと思っています。業務を遂行する上で目指しているゴールへたどり着くアプローチの方法は様々で良いと思います。しかし、最初に決めたゴールはブレてはいけないと思っています。

最後の「絶対に諦めない」は、職場環境や仕事の進め方について、上司や会社に意見をいうことに躊躇しない、環境改善を諦めないということです。どんな会社でも業務上改善すべき所はあると思います。たとえ外部の出向先で作業をしていたとしても、常に会社への帰属意識を大切にし、もっと意見を言うべきだと考えています。

就活中や転職をお考えの皆さんへ