当社製品『Maplet FS』が「IT導入補助金2020」の対象ITツールにC類型として認定されました

What's new

2020年09月04日

このたび、経済産業省のIT導入補助金2020における対象のITツールとして、当社製品の『Maplet FS』(マプレット・エフエス)が採択されました。
IT導入補助金2020は、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者向けに、「通常枠」よりも補助率を引き上げた「特別枠 C類型」を設け、積極的なIT導入等を支援することを目的とした、経済産業省の推進事業です。
『Maplet FS』は、「特別枠 C類型」での認定となります。
条件を満たし、審査で採択された事業者には『Maplet FS』の導入費用の最大4分の3相当の金額が、補助金として交付されます。

■補助金対象となる方
 中小企業および小規模事業者

■補助金額
 対象サービス金額の1/2~3/4
 ※詳細は公式サイト(https://www.it-hojo.jp/)をご確認ください。

■対象製品『Maplet FS』のご紹介
 タブレットを利用して、フィールド調査の業務効率化を実現します。
 地図や図面をタップするだけで、様々な図形や情報が地図や図面上に登録できます。 
 タブレット画面上でプルダウンによる入力(調査)項目選択により、地図・図面上の位置情報と連動した現地調査が簡単に実現できます。
 ・URL:http://maplet.ncsx.co.jp/fs/

bnr_maplet_02.png

※本件に関するお問い合わせ先
 TEL : 03-5532-8866 (受付時間 : 平日9:00~18:00)
 担当窓口 : クラウドビジネス事業部 営業部

※メールでのお問い合わせ
 お問い合わせフォームをご利用ください。
 お問い合わせ種別は「Maplet・GIS製品に関するお問い合わせ」をご選択ください。

以上

  • 生産業務標準化・原価の可視化ならmcframe
  • 地図ソリューションMaplet
  • 地図ソリューションMaplet
  • 地図ソリューションMaplet
  • PowerBuilder(パワービルダー)
  • 採用サイト
  • パートナー募集
  • リクナビでエントリー受付中
  • 私たちは低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています。