社長あいさつ

Corporate

お客様からの信頼を高め、社員一人ひとりが働きがいのある会社を目指して

お客様からの信頼を高め、社員ひとりひとりが働きがいのある会社をめざして,コンピュータと通信の融合による高度情報化社会(ITC社会)の到来が言われて久しくなります。
またITへの投資戦略が企業の成功へ大きな鍵となっております。

わが社は金融、社会インフラ、エンタープライズ、医療・福祉・介護等のセグメントに於いて、システム開発事業を展開しています。それぞれの分野でお客様のご要望に対し,新たな技術やシステムソリューションの提供を積極的に行っております。
また将来においてお客様と共同で新しいシステムの開発を行うことや、わが社がこれまで培ってきた蓄積技術をベースにした独自のシステムのご提案、開発ができればと考えております。

わが社は35年を超えるシステム開発の実績を有しておりますが、システムの品質を決定づけるものはいつの時代も人材となります。その人材である社員のレベル向上のためにわが社独自の教育システムを整備し、技術の向上、人間力を磨くための教育システムを用意しています。これからも、システム開発業界において「ナンバーONEよりオンリーONE」を目標とする一騎当千のプロフェショナル集団を目指していきたいと思ってます。

また情報セキュリティーの分野においてもISMS・Pマークの認定を取得していることはもちろんのこと、常にお客様から信頼される企業となることに努めております。

わが社へのご支援の程、引き続きよろしくお願いします。

日本コンピュータシステム株式会社
代表取締役社長 犬飼 善博